家主様・不動産の有効活用をお考えの方向け新着情報

インターホン設備(システム)リニューアルについて
2021年10月29日

マンションやアパートのインターホンが故障した場合、修理する事ができればまだ使えるかもしれません。

しかしながらインターホン設備(システム)にも寿命があります。

集合住宅用インターホン設備(システム)の交換時期は、メーカーの推奨交換期間や故障発生率などを勘案すると約15年が目安です。

また、各インターホンメーカーの補修用性能部品(機器の機能を維持するために必要な部品や基盤)の保有期間は、生産終了後、約7年です。

設置から15年以上経過すると、各インターホンメーカーの補修部品がなくなっている場合もあり修理が困難となります。

いつか修理ができなくなる時に備えてリニューアル(交換)の準備をしておきましょう。

弊社では多額の費用をかけずに設備の安定供給のできるリースシステムもご提案しております。

お気軽にご相談下さい。

株式会社レック 管理部
TEL:077-566-1003