家主様・不動産の有効活用をお考えの方向け新着情報

給排水管内部点検のご提案
2022年5月10日

屋上の保護、外壁の保護、給排水設備の維持管理は建物を長持ちさせる大事な要素です。
維持する為には適切な時期に適切な修繕工事や塗装を行うことが必要です。

外壁や屋上などは劣化等が目に見えますが、給排水管の状況は普段目に見えるものではありません。
配管にも寿命(耐用年数)があります。

築20年を経過すると徐々に増えてくる配管トラブル。
「最近、水回りのトラブルが増えてきたなあ」と感じておられませんでしょうか。

また、「民法改正」により、設備の不具合などにより、入居者様が設備を通常使用できない場合、不具合相当の賃料の減額をしなければいけないことが法律で明確化されました。
大きなクレームに繋がる可能性のある配管トラブルは可能な限り抑えておかなければいけません。

そこで、給排水管内部点検の実施をご提案させていただきます。
ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。

◇株式会社レック 管理部
【TEL:077-566-1003】